« 「一旦緩急」とは? | トップページ | 「負け戦」の戦術・戦略が必要 »

2007年5月17日 (木)

「NPO法人日本災害情報サポートネットワーク」を設立

2007年4月26日「NPO法人日本災害情報サポートネットワーク」(J-DINS)を設立しました。 http://j-dins.net

このNPOは、地震など災害時に、被災者が必要とする情報を伝えるための支援活動を目的にしています。

その情報は、全国50数万局とも言われているアマチュア無線のネットワークを活用して情報を収集し、これらの情報を整理、スクリーニングして、地域メディアであるコミュニティFM放送局やケーブルテレビ局などへお届けして、被災者に必要な情報が伝達されることを可能にします。

大規模災害が発生すれば、電話や携帯は当分使用できない可能性があり、最後は無線の世界です。自衛隊も警察・消防も、専用の無線をもっているのもその為です。

あなたもアマチュア無線の免許を持ちませんか?

まずは、4級免許にチャレンジです。JARD http://www.jard.or.jp/ に申し込んで、2日間の講習をまじめに受ければ、ほとんどの人が合格して、はれてアマチュア無線家になることができます。CQ CQと全国の無線家と交信が可能になる、別世界がまっています。

この私も、4級免許を取得してコールサイン JE1XFW を持っています。

そして、災害が発生したときには情報ボランティアとして、J-DINSの活動に加わってください。

73 (アマ無線用語で「サヨナラ」)

|

« 「一旦緩急」とは? | トップページ | 「負け戦」の戦術・戦略が必要 »

コメント

Don't you know that it is correct time to receive the credit loans, which will help you.

投稿: Nannie33Cash | 2013年1月15日 (火) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392709/6453414

この記事へのトラックバック一覧です: 「NPO法人日本災害情報サポートネットワーク」を設立:

« 「一旦緩急」とは? | トップページ | 「負け戦」の戦術・戦略が必要 »